FC2ブログ

Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

アカラスその後3

昨日は水曜日。
ということで、行ってきました翔の病院へ

この病院、携帯から予約が出来るんです。
診察開始時間の30分後~診察終了時間の30分前まで。
で、今何番目で後どれくらい待つっていうのが紹介出来るシステムです。

それでも待つんですけど、1時間も待つのに時間どぉやって潰す??って必要がありません。
でも受付開始時間5分後くらいに予約入れても、大概80分待ち90分待ち。。。
まっ家で待機してられるからいいですぅ。



さてさて今回も喜び勇んで病院へ向かう翔くん。
翔くん次お呼びさせて頂きますね~~」って。
ラッキー


で、出てこられた前の方。
ご近所のお姉さんで、以前黒柴の女の子を20年飼ってらっしゃって、
Jyollyのことすごくすごく可愛がってくださった方。
あっ、今はジャックラッセルテリアを飼ってはります。

あっ新しい子迎えはったんですね~~~
いや~~~良かった~~~ジョリ君。ジョリ君。よろしくね~~

って。
えっとこの子は翔~~って言えなかった。
ひたすらジョリ君って。涙貯めながら喜んでくれはったから。

いいんですぅ。家でもba-baにとってはジョンちゃんですから~
何よりお姉さんのお気持ちが痛いほど嬉しかったから


さてさて肝心の翔。
体重は5.45キロ。  また少~し大きくなっていました。
そうよね~~机にお口が届くねんもんね~。
さすがにまな板はまだ。。。
ジョンちゃんは軽々届いてたから、この子もそのうち。。

で、アカラスはまた少し良くなってて、
次は2週間後に来て下さいって。

やった~~~~ 良かったね~~翔。
ma-saあんたの財布もなぁ
ジョンちゃんそれ言うたらおしまいや~~~


でもでもホントホッとしました。
あっお風呂は変わらず最低5日に1回なんですけどね。
で、 ヒヒィィィィンって泣かれながら 昨日も入れましたよ~~~~
いつか馬にならずに入ってくれる日がくるのか??



oyatu_20080612144750.jpg


得意の足崩し正座でひたすら待ち続ける翔

スポンサーサイト
  1. 2008/06/12(木) 19:24:11|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
| ホーム |