Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

暑さ対策

突然ですが、皆さんのワンちゃん。
暑さ対策どぉしてはります?


先日あまりに暑いので、お留守番可哀相だなぁぁと
首に保冷剤入りバンダナを巻いて出かけました。

ba-baに温くなったら、冷凍庫に新しいのがあるから変えといてや~~って頼んで。




帰宅してみると、バンダナが緩んで、片方の手がバンダナの中にはいり、
たすき掛けみたいになってました。

首が絞まったらえらいことやんっって慌てて取りました。



家にあるクールボードはちょっと小さめ。
翔が寝たら一杯一杯。


最近ひんやりシートって大きいサイズの売ってるじゃないですか~~
あれ買ぉかな~~って思ってました。




そしたら

今日こんな記事を見つけました。



どうぶつ病院診療日記  エチレングリコール中毒に注意! って。


凍らせても固まらないタイプの保冷剤によく入っている「エチレングリコール」という成分が問題だそぉです。
このエチレングリコールは舐めると甘い味がするそぉで、
誤って食べてしますと中毒を起こし亡くなってしまうこともあるそうです。


以下転載しますので(転載して良いって書いてあった)、興味のある方読んで下さい。



夏と言うのは言わずもがな、暑くてまいる季節です。
夏場に注意が必要なのは熱中症ですが、
熱中症とは別に、暑い季節に気をつけないといけないこともあったりします。
そのひとつが「エチレングリコール中毒」というものです。



夏場に暑さ対策として重宝されるものに、
「アイスパック」があります。



これはジェルの様なものを冷凍庫で冷やしておいて、
それを首に巻いたり頭に巻いたりして、
ひんやりさせて暑さをしのぐものです。



頭に巻くベルトタイプのものは、
暑い時に頭に巻くとあたまがすっきりしますので、
本を読んだりするときなどは僕もよく使っています。



ところで気をつけないといけないのは、
頭に巻いているだけならもちろん何の問題はないのですが、
かじったりしたときに、中に含まれている成分を口にすると、
中毒を起こしてしまう可能性があるという事です
(ワインに甘み成分として混入し、
 人が死ぬと言う事故は今も世界中で起こっているそうです)。



中身の成分が高分子ポリマーなどだけであれば問題はないと思われますが、
怖いのは、「エチレングリコール」が成分として入っている場合です。



エチレングリコールは甘い味がするため、動物がかじって穴を開けた場合、
中から出て来たものを喜んでぺろぺろと舐めてしまう可能性があります。
すると、エチレングリコール中毒になってしまう可能性があります。



エチレングリコールは肝臓で代謝され、
グリコアルデヒドやグリコール酸エステル、シュウ酸エステルなどが産生されます。
時間とともにどの代謝産物が作られるかによって臨床症状が異なります
(だから、熱中症かなと思ってみていたら、
 実はエチレングリコール中毒だったという事もあり得るのです)。



ステージ1は最初の30分から12時間で起こるもので、
嘔吐、精神状態低下、神経症状、多飲多尿が見られます。



ステージ2は12~24時間で見られ、貧脈や呼吸速迫が起こります。



最終段階のステージ3は半日~一日以上たってからなるものですが、
最終的に産生されたシュウ酸カルシウムによって腎臓がダメージを受け、
腎不全になって高率で死亡します。



エチレングリコールが怖いのは、
「なんかふらふらしているけど様子を見よう」
と言っていると、あっという間に腎臓までやられてしまい、
腎不全で死んでしまうという事です。



しかも、ステージが進んだ後で治療を始めても、
もうすでに体の中ではシュウ酸カルシウムが作られてしまい、
手遅れになってしまいます。



治療としては、早く連れて来てもらった場合は吐かせたり、
胃洗浄を行ったりもしますが、
もう体がエチレングリコールを吸収してしまっている場合は、
「エタノールの静脈注射」が基本的な治療となって来ます。



これは、肝臓で
「エチレングリコール→代謝→毒性物質」
という変化が起こる前に、
肝臓の同じ代謝回路でアルコールを代謝しないといけないようにさせ、
エチレングリコールの代謝を競合阻害させようと言うものです。



エタノールを注射すれば、当然血中エタノール濃度が上がって体は酔っぱらうのですが、
エチレングリコールが分解されてシュウ酸カルシウムが作られてしまえば、
動物は死んでしまいますので、犬が酔っぱらった状態になってふらふらになろうが、
そんな事は言っていられません。



問題は、エタノールの注射が間に合うか、ということです。
注射をしたとしても、時間が間に合わずにエチレングリコールが分解されて、
毒性物質が作られてしまえば、それでもう"アウト"です。



また、エタノールを入れて競合させても、
あまりに多くのエチレングリコールを体が吸収してしまっていれば、
競合しきれず、毒性物質が作られてしまう可能性があります。



僕も以前、アイスノンを食べた犬を治療してところ、
治療の甲斐なく死んでしまった事がありますが、
他の獣医師と話をしていても、
「症状が出て来たら、だいたい死んじゃうね」
ということで、死亡率の高い、怖い中毒であるのは間違いないようです。



ポイントを抜粋しておくと、
・身近にある中毒物質なのに、危険性を知らない人が多い
・「パックを食べた」たという禀告がないと、診察してもまず分からない
・毒性物質が出来てしまった後ではほぼ手遅れ
ということです。



早い対処が必要なのに、症状が分かりづらく、
気づいた後では手遅れになっている可能性があるのが怖い中毒です。



血液検査にしても、初期には腎臓の数値は高くありません。
シュウ酸カルシウムが作られて腎臓がダメージを受け始めると、
しだいに腎臓の数値が上がって来るのですが、
数値が上がって来る段階になったら、
それはもうほぼ手遅れという事を意味しているのです。



一番有名なアイスパックというと「アイスノン」ですが、
実はこれにもエチレングリコールは入っているため、
かじって遊んでいたりすると、エチレングリコール中毒になって死亡してしまう可能性があります。



他にも、アイスパックで"食べてはいけない"と書いてあるものは、
エチレングリコールを含んでいる可能性がありますので、
家にアイスパックがある方は、一度、
内容成分を確認しておいた方が良いと思います。



暑い季節は、動物用の暑さ対策としてアイスパックを下にしいてあげるという人も多いとは思いますが、
かじって遊んでいるうちに、甘いので喜んで舐めていて、
中毒となって死亡してしまうという可能性は十分すぎるほどありますので、
「食べられません」と書いてあるアイスパックを、
動物のところにおきっぱなしにするという事は止めておいた方が良いと思います。



日常の生活の中にも、実は危険というものは案外潜んでいるものですので、
よかれと思って用意してあげたもので、
思わぬ事故を起こさないようにご注意いただきたいと思います。



我が家の場合、お留守番が殆ど。

保冷剤も止めよう。。。小さいクールボード何個か買って置くことにします。


その前に翔が早く夏毛に変わってくれたらもぉすこしマシだと思うんだけどなぁぁ(涙)



スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 11:23:13|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

こ~~べ~~~♪ byクールファイブ

先週の金曜日、お仕事が休みだった私。

平日公休なんてめったにあることじゃないし。

翔連れてどっか遊びに行こうかなぁと思い、サイママさんさんにお仕事かどぉか聞くことにしました。


ふっふっふっ休やで~~~って感じのメールが返ってきた

お天気もあんまり良いことないみたいやし、ワンコ抜きで神戸行こう~~ってことになりました。


でもchobiponさんSasukeBooさんどぉやろぉ。



chobiponさんは SasukeBooさんはお忙しくてお休みもできないって(涙)

でもchobiponさんが案内してくれはるし、神戸行こう~~~



RUNさんbeさんも参加してくれはって、突然のお声掛けやったけど、5人も集まれました。

ちなみに駄目もとでお声掛けたすもも母さんは、、、やっぱりあかんかった。




当日。なんとか無事、京都組4人集まって、阪急神戸線に乗ったまでは良かったんやけど、、、

途中でchobiponさんから電話~~~



もぉ着いてるよねぇ。って。
えっまだやで~~電車乗ってるもん

え~~~なんでよぉぉって


そぉなんですぅ。
私、前もって何処から何時の電車に乗って何時に何処に着くから~ってメールを皆さんにお送りしてました。

それが、なぜか待ち合わせの駅に既に着いてないといけない時間に、まだ電車のってる。



もしかして喋りすぎて乗り過ごした?? 焦る京都組4人。

冷静なchobiponさん。 今何処?

岡本すぎたとこやと思う。。。 ←うろ覚え。

ほなもぉ着くわ~~って。



確かにほどなく三宮に着きました。

どゃら神戸線に乗り換えるとき、一本遅れたみたい。。。chobiponさんお待たせしてごめんなさいでした。




今日の神戸コースは、異人館→昼食→神戸花鳥園→お土産→夕飯→解散。でした。

お店のセレクトは全部chobiponさん任せ。

いつも後ろから付いていくだけの私とサイママ(爆)



異人館っていつ以来来てないやろぉ。
主人と結婚前に一緒に来て以来かなぁぁ。



まずは、定番の風見鶏の館。お天気やったらもっと綺麗に撮れたかなぁ。

P1020494-1.jpg



雨やったこともあるんでしょうが、結構空いてました。


P1020487-1.jpg



風見鶏の館からみた、萌黄の館。

P1020488-1.jpg



屋根の上に建ってる煙突が、震災で崩れ落ちたそうです。

P1020499-1.jpg



ここは暖炉の模様に凝ってるって書いてありました。

P1020501.jpg




当時の方々に思いを馳せながらも喋り続ける私達。


うろこの館も外側から見てきました。

だってねぇ。もぉお腹も空いたしね。



ランチへと向かうことにしました。

そぉそぉこの辺りのマンホール。
こぉぉんなおしゃれでした。

P1020521-1.jpg



そして、chobiponさんが予約しといてくれはったレストラン。

「ENCUEIL」(アンクィール)


レストランウエディングもできるとあって、めっさおしゃれなお店でした。


お料理も和洋折衷でとってもリーズナブル。


P1020523-1.jpg

私のが美味しかったことは言うまでもなくぅ、どれもこれも美味しそぉやった。


お腹も一杯になったところで、ポートライナーに乗って花鳥園へ。

初ポートライナー。 揺れが少ないからか?
進行方向と逆に乗ったからか? ゆっくり走るジェットコースターに乗ってるよな気分やった。


花鳥園は、その名のとおり、花と鳥のパラダイス。


P1020529-1.jpg



綺麗なお花たちは他の方々のお写真見てねぇ 
↑どれもこれもあんまりにの大したこと無くて、、、お見せするにしのびないっ



この後、自分達のお土産を買って。。。

沢山買ったのに写真がないっってさ~~~どれもこれも美味しかったよぉ。



今日はみんなゆっくり出来るって事で、夕ご飯も食べて帰ることになりました。

行った先はchobiponさん御用達の「粥粥

P1020597-1.jpg

おなか全然空いてない~~って言いながらめっさ頂きました。

あっさりしててどれもこれも美味しかった。

(この2日後にホテルの中華を食べに行ったんですが、、、
そこよりずぅぅっと美味しかったわ~~値段は1/3ほどやのにさ(爆))



P1020563-1.jpg


みなさんありがとぉございました。
めっさ楽しかったです。


次回は是非っ京都へ起こしやすぅぅ
  1. 2010/06/25(金) 13:56:45|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

びっくりした~


今日仕事から帰ってきたら


201006172103001.jpg

こんな不在連絡表が。





海外からの郵便物??何???


こんなん頼んだ覚えないで~持ってきてもらってお金請求されたらどぉしよ~~~





けど、見てみない事には。


で、持ってきてもらいました。




201006172105001.jpg




え~~~AIR MAILの小包やで~



覚えが無い、、、、どぉしよぉこれ。










あ~~~~思い出した





フィラリアのお薬頼んだんやん。


201006172105002.jpg





ハハハアタシが頼んだものやん。良かった~~~


  1. 2010/06/17(木) 22:25:35|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

なんでやろぉ

全然更新せず、ほったらかしですみません。


なのに、、、来てくださってる方。本当にありがとうございます。
(そんな奇特な方がいはるやろか


気づいたら入梅の季節になり、紫陽花があちらこちらで咲いてる季節になりました。

気づいたらって、、、はい。ほったらかしにしすぎや~って知ってました。すみません



今日重い腰をヨッコラショって上げて、書いたのは自分の覚書のためもあって。


翔のことでちょっと前から気になってることがあります。



それは、、、おもらし。




翔は家のなかでもお○っこします。う○ちもします。

でもそれはシートの上に腰を落として済ませます。



それとは別に、ソファーに横になって寝てるときに、ふと気づくとまぁるく地図が書かれてる。

えっ?まさか~と思って下になってるお腹のあたりを触るとしっとり濡れてる。

チ○チ○の先っぽも雫がついてる。



そんなことが時々あります。

本犬、お○っこしよぉと思ってるわけじゃなく、壊れた蛇口の感じ。

ポタポタじゃなく、チョロチョロ、、、


昨日もソファーで寝てるのに、お○っこがチョロチョロ。


20100615.jpg


翔ちゃんって起こすとチョロチョロも止まる。


で、本犬、あれ?何で濡れてる?みたいな顔でクンクン臭いを嗅いで、、、ふ~~~ん
みたいな反応で違う場所によっこらしょって座りなおすんです。


地図って言ってもそんな大きなものでなく、直径10センチ足らず。

5センチくらいのときもあります。



今度病院行ったとき聞いてみようと思ってるんですが、

病院行くときはカイカイが頭にあって、ついつい忘れがち。

今度こそ聞いてこないと






さて、以前に息子に買ってもらったホームベーカリー。

パンを焼かない日がないほど活躍してくれてます。


最近は食パンだけでなく、お惣菜パンや菓子パンも作ってます。



201006140639000-1.jpg


右側がピザパン。左手前がポテトサラダパン。左奥が生クリーム入りアンパン。



腕あげたでしょ?(爆)


生クリーム入りアンパンは ba-baのリクエスト。

なんか昔食べて凄く美味しかった覚えがあるぅぅって。



え~~っと、ちょっと生クリーム入れすぎたかも~~だったそぉですが、美味しかったらしいです。

あっアタシの口には入らなかったからね(笑)




そぉそぉこのご無沙汰してる間に、アタシ体質改善をかねて、ダイエットに励みました。

効果のほどはいかほどか。。。。


先日久しぶりに会ったお友達。。。。。。。気づいてなかった

まっ自己満足でもいいや~~~

  1. 2010/06/15(火) 14:49:46|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。