Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

こだわりの男

毎日暑いですねぇ
皆さん体調崩したりしてませんか?

人もワンコも十分に体調に注意したいものです。



さてさて、翔のお話。

今日は翔の変な拘りのお話を聞いて頂こうと思います。



お散歩中。 気になるところがあると、立ち止まってしつこくチェックします。
これは何処のワンコも同じですよねぇ


で、アタシはそのままほっといて、フレキシを伸ばして先に進みます。
フレキシが目一杯伸びた辺りで、急ぎ足で追いかけてくるんですが、
それが必ず左側に着くように帰ってきます。

そして、アタシの前を横切って右側に来ます。



必ず、左側から右側にアタシの前を横切って移動。
これが譲れないポイントらしいです。



いつも右側を歩いてるので、自然リードは右手で持ってます。
だからリードを持ち替えないとアタシがグルグル巻きになってしまう。


普段ならヒョイッとリードを潜ればいいんですが、
そぉも行かないときはアタシがぐるっと一周することになります。


これが結構面倒なんです。
右側にいるなら初めから右側に帰ってくればいいのにねぇ




あと、リードと尻尾の位置にも拘りがあるみたいで、
必ず、りードは尻尾の左側にないと駄目みたいです。


右側に有るとクルリンと尻尾を回して、必ず左側にもってきてます。 



なんか小さなことなんだけど、拘ってて面白いなぁ


20100615.jpg

俺は拘る男やねん。なんでもええ思ったら大間違いやで~~

スポンサーサイト
  1. 2010/07/28(水) 14:40:44|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

熱中症にご用心

今朝テレビのワイドショーで放送してました。


良く知られてる話ではありますが、再度確認のために書いておこうと思って。



ワンコは人間よりも猫よりも熱中症になりやすい。

平熱が高いうえに、熱を放出させるのは、口と足の裏だけだから余計に。


まして、地面から近いワンコには、人間の体感温度が35度だとしたら40度になるそぉです。

だからお散歩は早朝または夜に行って下さい。ってお話しでした。




我が家、子供達が夏休みにはいり、翔のお散歩は子供任せ。

が、朝の当番のne-ne。
どんなに早くても7時半にしか起きて来ない、、、、、
まして朝シャンしてからお散歩だから、8時くらいになってしまってる。


ne-ne、あんたもぉ翔のお散歩行かんでいいわ~~~
そんなゆっくりした時間に行くのは危険らしいから
」って通告したアタシに

めっさにっこり「ほんまぁ~~ほんならもっとゆっくり寝れるわ~~」やって。

夏休みやからってグゥタラしんといて欲しいわ。


翔のお散歩の変わりに、、、、、、毎朝の掃除機当番と洗濯物干すのやらせる予定

フン夏休みくらい手伝え~~~~




で、話をもとにもどして。


熱中症の症状として、
軽度のもの。
   呼吸が激しくなる。
   体温が上昇する。
   目が充血する。
中度のもの。
   体温が40度を超える。
   下痢、嘔吐
   痙攣。
重度のもの。
   呼吸困難
   意識不明
   死亡


こういう経緯をとります。

では熱中症を予防するにはどぉしたらいいのか。

やはりエアコンで温度管理する。
水分を沢山取らせる。だそうです。

そぉそぉ扇風機で対応する人が多いそうですが、
これはワンコには無意味なことだそうです。

人間が扇風機を涼しいと感じるのは、発汗した体に、風が当たって涼しいと感じるそぉですが、
もともと発汗しないワンコには扇風機の風は、涼を得るものではないそぉです。

アタシ、、、扇風機回してた

それに翔はあんまり水を飲まない。
これはご飯のときの水分量をふやしたり、
お水変わりにスープを飲ませるとかしないとあかんか~~~


あっほんなら夏休みグゥタラするために、
エアコンずぅぅぅぅっと付けてるのも満更マイナス面ばっかりでもないか~



そして万が一熱中症に罹ってしまったら、
水分補給は勿論、水を腋の下や首筋にかけてやる冷たいタオルを体に掛けてやるなど、
外から体温を下げる手助けをするのが重要だそぉです。
ただ急激に冷やすのではなく、水道の水くらいがいいそぉです。(理由いうてはったけど、、、忘れた



鼻の短いワンコ足の短いワンコは特に要注意だそぉです。

そしてそして、、、黒いワンコも要注意って


やっぱり朝のお散歩はアタシが行きます!!!



暑い夏。人もワンコも気を付けて乗りきりましょう



   
  1. 2010/07/22(木) 10:39:27|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ハラヒレハラホレ~


気づいたらもぉ7月も半分が過ぎてしまいました。


細々したことは色々あったんですが、なんとなく足が遠のいていました。


今日はやっと雨が上がりましたが、長いこと降りましたねぇ
お散歩コースの川も凄い増水して、橋の下の住人さん方は浸水してはったみたいです。





そんな梅雨の最中に、こむわんこさんサイママさんと一緒に優雅なお茶をしに行ってきました。


行った場所は生ショコラのお店

東山から少し入った閑静な住宅街にありました。


201006261401000.jpg


凄くいい雰囲気

看板猫ちゃんのミャオミャオちゃんと、看板ワンコのジャッキーちゃんがお出迎え。

和室にテーブルが5卓ほどならんでて、お座布団がおいてありました。


namasyokora2.jpg



材料にもこだわったケーキ、もちきびのブルーベリーケーキと、、
えっとなんだったけか??
なんたらかんたらのコーヒー
随分前の話で、名前を忘れてしまいました。

が、とっても美味しかったことは覚えてます。


アタシ達は長いこと居座ってましたが、次から次とひっきりなしにお客さんが来られて
さすが大人気のお店って感じでした。


是非また行ってみたいなぁぁ







思い出し話 その2。

仲良くして貰ってるワンコ友達ののすもも母さんから、採れたて「甘々娘」を送ってもらいました。

もっと早くに載せないといけなかったんだけど、、、、

なんせこんな写真やしぃぃぃ


201006151722000.jpg


ゆであがってから、写真やんっって気づいて、、、慌てて撮りました。



他においしい~~~お茶も送ってもらったんやけど、
それは、、、もぉ頂いてしまいました。

すっきりしてて後口さわやか~~~
すっかり気に入ったアタシ。リピートする気満々ですっ

太田茶店さんのお茶でした。


すもも母ちゃんごめんなさいっ

もぉ載せるの止めとこうって思ってたんやけど、、、






そしてこちらは事件です。


夏のご挨拶に実家へ行った日のことです。

いつも車で行くときには、翔も連れていくのですが、
今回は食事に連れていてもらうことになってたので、お留守番させていきました。



ご馳走も頂いて、たくさんのお土産と共に、帰ってきた私達。

慌てて夕食の用意をしてたら、ba-baが、翔が今日流し台に置いた牛丼を全部食べた。
って報告してくれました。

えっ?牛丼??
たまねぎ一杯入ってるんちゃうん?


ba-baが牛丼出したまま、自分の部屋に行ってるすきに食べたそぉです。


たまねぎに関しては前科があるので、どぉいう症状が出るのかは分かってるつもり。


たまねぎは、ワンコに食べさせてはいけない食品の第一選手です。
が、個体差があって、食べても中毒症状を起こさないワンコもいはるそぉです。

残念ながら、翔は中毒症状のでるワンコです。

その症状とは、血液中の赤血球の細胞を破壊してしまうそぉです。
なので、貧血状態に陥るんですが、

ワンコが「私、貧血ぎみですねん」なんて言うわけもなく。

一番早い症状の見方は、お○っこです。
これが破壊された赤血球によって黄色くにごります。

それも見難い場合は、歯茎の色でも分かります。
歯茎の色が白くなっていきます。

あとは、元気がなくぐったりします。

で、症状は分かってたんですが、
お友達から先生に診てもらったほうがいいんちゃう?ってアドバイスを貰ったし、
アタシ自身2回目やから、前より症状がきつくでるかも~と思って、電話してみました。


ぐったりはしていないこと。
食欲はあること。
お○っこの色も滅茶苦茶黄色くはない(黄色くないことは無かったんです)
こんな症状を話したところ、

今は家で様子をみてあげてくださいって話でした。


酷い症状がでるようなら、抗酸化剤の点滴をするってこともできるそうです。

幸いお散歩にも行けない雨続きでしたので、
ひたすら家で寝ててもらいました。


201007152135000_20100716163142.jpg


光ってあまりよく分かりませんが、少し白いです。



201007152133000_20100716163142.jpg


お気に入りの冷蔵庫の前で寝てます。



おかげさまで、現在、かなり良くなってきて元気にしてますので、
ご心配頂きませんようお願いします。



しかし、これから、益々こぉいうことが増えてくると思うんです。

ba-baに悪気は無かったし、翔にしたら「ラッキー」って感じでしょう。

昼間はba-baと二人でお留守番の翔。

ba-baの物忘れはドンドン激しくなっていくだろぉしなぁぁ

キッチンに入らせないようにできたらいいんだけど、、、今更無理やろぉなぁぁ





  1. 2010/07/16(金) 16:38:35|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。