Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

慢性くも膜下出血

父の病名「慢性くも膜下出血」ですが、

何年か前に、父は趣味でしてる畑で転んで頭を打ったそうです。
その後瘤もできたし、気分も悪くならなかったので大丈夫と病院へ行かなかったそうです。


だけど、それが原因でちょっとづつ傷口から出血し脳を圧迫してきてたそうです。
そして、それが原因で歩行障害を起こし転倒の原因を作りました。

手術前、見せてもらった父の頭のCTは、脳髄を溢れた血で押しつぶしたものでした。
頭に穴を開けて溜まった血を吸い出して、綺麗に洗ってもらう手術をしました。


若い方の脳だと、術後すぐに、ドンドン脳が正常な状態になるそうですが、
高齢の父は戻るのにも時間が掛かるというお話でした。

そして高齢者の場合、再発する可能性も大きいと聞きました。
とりあえず手術は成功し、命は取り留めました。
有りがたいことに、何処にも障害は残らず終わりました。


暫くは安静です。
頭の心配がなくなったら、今度は安静にしてる間に歩けなくなるんじゃないかという心配。
心配しても仕方ないけど、歩けなくなるのだけはなんとかして回避したいものです。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/29(金) 14:40:10|
  2. 介護|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

誕生日のはずだったのに

思い出し日記。


10月27日。
実家の父の誕生日。


日付けが変わった夜中2時ころ。電話が鳴った。

「お父さんが倒れて起き上がれないから、救急車で病院に行くから」って。


とりあえず、主人を起こして翔のお散歩頼んで、車を飛ばしました。


心臓ドキドキして、「お父さん、待っててや。まだあかんで」って何回も口にしてた。


この何日か前に、転んだ話を聞いてました。

病院に行ったんだけど、加齢による足腰の弱りってことで、あまり出歩かないようにって言われました。


なんかなぁ~って思ってたんです。

サークル活動を色々してる父なので、外に出て行けないなんて楽しみが激減する。

様子を見に行ったら、なんか元気も気力もない感じだったの。


そんな風に思ったところへ、急変を告げる電話。



急いで駆けつけたら、母が寒い待合にポツンと一人。


倒れたときの様子など聞きながら処置の終わるの待ってました。

夜中トイレに行って帰るときにこけたらしい。

でも起き上がれなくて、ご近所の方々に来ていただいて、
なんとかベッドまで乗せたそぉです。

でもそのまま寝ててもトイレにも行けない、、、ってことで救急車を呼ぶことになったそぉです。



暫くして、先生から説明がありました。

先生から聞かされた病名「慢性くも膜下出血」
すぐに手術しないと命がないって話でした。


  1. 2010/10/28(木) 23:00:44|
  2. 介護|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テレビで見た話。

昨日テレビで見た話。

最近お家の中で山羊を飼うのがブームなんですってねぇ。

しかも小振りの山羊。
で、この小振りの子達は貴重で、なかなか手に入らないんだって。



ワンコの世界でもそぉだけど、人間の都合でより小さいのが良いとか、
ちょっと変わったのがいいとか、、、


山羊の世界にも進出していきそうで怖いなぁと思った。



山羊。寂しがりやで、人が側に居ないとメェェェェて泣くそうです。
エサは草。草食だから臭わないって。ホント?牛さん草食だけど臭うよねぇぇ

トイレのしつけは無理だそぉです。
カーテンなんかも食べてビリビリにするそぉです。
ってことは間違いなく家は汚れるよねぇ。

でも、凄い癒しになるそぉです。



う~~ん購入希望者にちゃ~~んと説明してくれてるかなぁ。
テレビでも一応、飼うにはかなりの覚悟が要りそうですねぇ。って言うてはったけど


うさぎも捨てウサギが凄く増えたってきくしさ~
捨て山羊とか増えたら、、、
  1. 2010/10/25(月) 10:23:45|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

再診


再診と言っても、翔の場合
我が家に来てから殆ど毎月病院へいってるのでずぅぅぅぅっと再診なんだけど(涙)



金曜日に用事があったので、木曜日に病院へ行こうと帰ってきたら、
息子が気を利かせてお散歩済ませてくれてました。

でも、そこらへん歩いたらまたオシッコするしぃってお散歩いきましたが、
足上げてオシッコしようとすると、
私が、コップを差し出したり、スティックを差し出したりするので、
ピタッと止めてしまう翔。

やっぱり、マッタが効かないくらい溜まってるときでないと、検尿は無理って気がつきました(爆)


なので、金曜日に検尿だけ持って行って、
診察は土曜日に行くことにしました。



検査結果。


やっぱり、多尿。

そこで、血液検査をして貰いました。

結果は、、、う~~~ん綺麗な血ですって。


大きな病気に繋がる疾患は今のところ見あたらない。
けど、隠れてる可能性はある。ってお話しでした。

血液検査で見あたらないとなると、
次の段階の検査になるそうです。

それは、無理に脱水症状を起こさせて、検査をするものだそうですが、
ある程度危険も伴うので、今は必要無いってことでした。



多尿でも、水分管理さえきちんと出来てれば問題ないって考え方もあるそうです。
が、長い目でみると、腎臓に負担が掛かるってこともあるかもね~ってな話。

けど、今すぐどぉのこぉのって急ぐ話でもないので、3ヶ月後に再検査しましょうか~ってことでした。



いつものように診察台に上げられても、キャンともニャンとも言わず、
ただただ「抱っこして~~~~」の翔。

採血されてても、ジィィィィとしたまま。


はいっ今回も先生「翔ちゃんみたいやと、柴犬欲しいなぁぁ思うねんけどなぁ」って
「柴犬ってこぉいうことされると、大概の子は ヴ~~~~ギャンギャン ってなるからなぁ」って

あっそぉそぉ皆さんご存じでした?
血液検査で純粋の日本犬かって分かるんですってねぇ
私は知らなかったからちょっとビックリでした。



  1. 2010/10/19(火) 10:45:15|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

う~~~む

その後の翔ですが、順調だなぁと思ってたんですが、

先週末くらいから、家でのトイレ回数が増えてきました。


お散歩の時間と微妙にずれてるのかなぁと思っていましたが、
お散歩行かないわけではないし、、、2時間も3時間もずれてるわけじゃない。


ドキドキ、、、ドキドキ、、、ドキドキ、、、


この間の日曜日。
朝起きてきたらお漏らし発見。
あちゃ~~~これで薬の影響とは言えなくなった。


そして今朝もお漏らし。
とりあえず、金曜日に検尿もって再診に行きます。


なんかド~~~~ンと憂鬱な気分。
  1. 2010/10/13(水) 10:06:17|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

おもらしは

前から時々していたお漏らし。

病院へ行っても毎回じゃないからついつい忘れてしまう。


この間、病院いったときに、聞いてみた。
そしたら、検尿しましょうって言われたの。

で、次病院行くとき持って行くってことになってました。



ところで、検尿って、男の子は簡単に取れるんですよねぇ。
これは人間も一緒。
紙コップでも持っていったら即効取れるんだもん。
楽チンでいいよねぇ



P1010022.jpg


病院の出口向かって帰るアピールをしてる翔


いつもの予約で、20分待ち~~
おっラッキーって予約入れたのに、みんな時間の掛かる患者さんばっかりだって、
結局、診察終わったら、50分待ちだった

まっ家の子も検査で、時間掛かる患者さんだったから同じなんだけど。



で、検査結果。

尿の比重が重いってことでした。
比重が重いってことは、多尿。
沢山お○っこを作り出してしまってるんだって。
お散歩の回数を増やしたら、お漏らしは少なくなるだろぉけど、
根本解決ではないってことでした。


ただ、先日、カイカイがきつかったから、ステロイドを2回くらい飲んだの。
それが原因ってことは十分にあるんだって。

で、前にお漏らししたときに、ステロイド飲んでたかって問題なんだけど、、、
覚えてないぃぃぃぃ



てことで、2週間後にもう一度検尿して持って行くことになりました。




多尿で考えられる病気。

子宮蓄膿症・腎不全・腎盂腎炎・肝不全・糖尿病・高カルシウム血症 等々

怖い病気を沢山聞かされた。



あっでもたぶん大丈夫

前回お漏らししてから、1週間くらい経つけど、お漏らししてないし、落ち着いてきたみたいだから。


P1010024.jpg

帰ってから不貞寝してる翔
お疲れさま~~~
  1. 2010/10/04(月) 22:29:53|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。