Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

私なりに。。

みなさん、Jyollyのお祝いに来てくださってありがとぉございます
お陰様で元気に3歳を迎えることができてとっても喜んでいます。

我が家は子供達もいて私も仕事をしていて。。とJyollyに掛けてやれる時間は知れてます。
その中でいかにして「Jyolly愛してるよ~~~~」を伝えていけるか。。
だって伝えないといけないことは、愛してるよ~~~~だけじゃないですもんね。
したらいけないことや、しないといけないことも教えないとあかんし。。。

ただ幸いなことに、子供達が弟が出来たことをとても喜んで、あれこれ世話を焼きたがりました。
なので、私がJyollyに言ってることやしてることをマネして教えてくれたのでとっても助かりました。

子供がまだ小さいときに保育園の先生が「働いてるからって、働いてないお母さんに子供とのスキンシップ量が負けるか、、っていうとそうじゃない。問題はなかみです!短い時間でもたくさんの思いを込めて接してやることが大切。」って言われたのを思い出します。

本当はもっと色んなところへ連れて行ってやったり、一杯遊んでやったりしたいところですが、
私は自分のしたいこともしたいタイプなんです。
「主人のため」「子供のため」そして「自分のため」と必ず自分のためが入る我が儘人間です。
でも私は「自分のため」がないと煮詰まってしまうんです。

なのでこれからも「家族のため」そして「自分のため」頑張ります。
そして子供達(人間2+ワン1)に私の愛が伝わるように、思いを一杯込めて接していきたいと思います。
スポンサーサイト

  1. 2006/03/07(火) 15:42:17|
  2. ma-saの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<幸せ♪ | ホーム | 柴ぬきデート>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/167-f6f2967b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。