Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

怖かった~

昨日の出来事です。
昨日は子供達を先に母の病院に行かせて、仕事帰りに病院に寄って子供達と合流して父とご飯食べて帰る予定にしていました。
丁度ba-baはお姉さんの家に行って留守だったので、
主人にはご飯は外で食べてきてね~~って行ってありました。
Jyollyはお留守番の時にはフリーでリビングにいさせています。
リビングの出入り口は閉めて内側にはフェンスも立てかけてあります。

昨晩帰ってきたのは8時くらいだったと思います。
お待たせ~~~~とリビングに行ってみると、扉が開いていて、フェンスも倒れていてJyollyはいません。
「ジョンちゃん~~ただいま~~~~」
どこからも姿を現しません。
それどころか声すらきこえませんっ

「ジョンちゃん!!!」
他の部屋も見て回りましたが姿がありません。
残るは1階のみ。
ba-baの部屋??
下へ降りて「ジョンちゃん」鼻笛とともにカリカリカシャカシャ。
お風呂場にいました。
自分で閉めてしまったようで扉が閉まっていました。
「あぁぁぁんジョンちゃんこんなとこにいたの??心配するやんかぁぁ」と濡れた足やら体やらを拭いてリビングに上げました。
で、散らかされたお風呂場を片付けに行ってびっくり!!!!


お風呂場の外フェンスが食いちぎられてました。
ちなみにお風呂場の窓は換気のため始終開いています。

VFSH0011.jpg





たぶん蓋の閉まっているお風呂に乗って出窓に手をかけてフェンスを破ったんだと思います。
慌てて歯を確かめて見ましたが全然大丈夫でした。
あぁぁ良かった。歯が折れてたらどぉしようかと思いました。

長いお留守番が嫌だったのか、、慣れないお風呂場に閉じこめられたのが嫌だったのか、、言葉が話せないのでわかりませんが、
このまま飛び出て行かなくて良かった~~~
こんな状態で飛び出ていったら探しようが無いところでした。
ホント無事で良かった~~~~
フェンスの修理代は痛いけどね。
この笑顔が見られなくなるところだった。。怖いかった。。。

VFSH0001.jpg




ジョンちゃんびっくりさせんといて~~~
だってみんな留守やし、家の中探検してたら出られへんようになったんやもん。
今度からリビングから出られへんようにベビーフェンス取り付けるわ。
えっほんなら家の中探検できひんやんっ
ne-neの部屋のおやつやni-niの部屋のおやつも味見できひんやんっ

呆れ~~~


スポンサーサイト

  1. 2006/08/16(水) 14:09:54|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<送り火 | ホーム | 言い訳。。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/212-9e34c996
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。