Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

すきま風

さっきゴールデンウィークを楽しみにしてること書きました。


ni-niが遠くに行ってからほぼ3週間弱が経とうとしています。
母が入院して、その看護に手を取られ、時間を取られ、、
あまり寂しさを実感することなく過ぎていきました。
なので、ni-niが行ってから母の手術という偶然のスケジュールを本当に有り難く感謝しています。


といっても全く寂しくないなんてことはなく。。。
どぉみても入学したての高校生を見ては、ni-ni何してるかなぁぁと涙し、
ni-niの好きなもの食べ物を見ては、よぉ買ぉたよなぁぁと涙する。
そんなことはしょっちゅうありました。


そして最近のJyolly。
病院通いで夜のお散歩を、主人やba-ba&ne-neに任せていたため気づかなかったんですが、、、

ni-niが通ってた中学の男子生徒が近くを通ると、動かないんです。
ni-niか??って背中が言ってる。

また新たな涙を誘います。。

寂しさは日が経つと増えこそすれ、減ることはないんですね。
ただそれに慣れていくだけ、、そんな気持ちの今日この頃です。


2007_0407izu0109-1.jpg


ma-sa、ni-niなんで家にいてないの?
遠くの学校に行ったから。。でももぉすぐ帰ってくるで。
え~~またJyollyJyollyってこねくりまわされんのか??しゃぁないなぁ付き合ったるかぁ
嬉しいくせにぃ
スポンサーサイト

  1. 2007/04/27(金) 12:08:22|
  2. ma-saの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<お友達と | ホーム | もうすぐ。。>>

コメント

今日は。いつも有難うございます。
入学式以来、帰省された息子さんはいかがでしたか?
通学していた中学の生徒さんを見ると立ち止まるとは
何てjyolly君は素晴らしい家族なんでしょうか!
お友達の娘さんも今年から離れて暮らしているので、
やはりお好きな物を見かけると涙だったようです。
親は、いつまでも子供の応援団ですね。私はまだそのような経験がないんですが、修学旅行で数日いなくても淋しいのでダメだと思います。親も子供と共に成長しているんだと思います。これからも宜しくお願いします
  1. 2007/05/01(火) 18:01:16 |
  2. URL |
  3. ハナモモ #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

ハナモモさま

いつもありがとぉございます。

Jyollyね、本当に、、もぉええやんっ早く行こう~って言いたくなります。
今はなんや~いてんのかいなぁ~って言いたげな表情ですけどね。

親は子供の応援団。
その通りですね。
精一杯応援したいと思います。
  1. 2007/05/02(水) 13:59:24 |
  2. URL |
  3. ma-sa #x9c5GV3o
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/273-7a018197
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。