Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

3日目

みなさん 本当にありがとぉございます。
気に掛けていただいて、Jyollyも私も幸せもの。

昨日のJyolly。
・黄疸も少し減ってきた様な気がする。
・起きている時間が長くなってきた。
・お腹すきました、アピールが激しくなってきた。
・台所仕事をしていて何か落としたときの対応が素早くなってきた。
・う○ちが出た(ピーやったけど。。)


昨日の病院でのお話。
上のようなことを私が先生に説明。
その間に点滴が始められます。
が、少し元気の出てきたJyollyさんっ
お手々(点滴の刺さっている)をブンブン振って、点滴を外そうとします。
元気が出てきた証拠。

「しっかり押さえてて下さい。
  元気になってきたら嫌がりますから。」

ni「どれだけ良くなったかの検査はいつするんですか?」
というのは看護士さんから金曜日に検査するかも知れません。とお聞きしていたんです。

「元気になってきたのが良くなってる証拠。
  当然数値も改善されてきてます。
  どぉしてもっていうならしますけど、
  点滴も嫌がるのに、わざわざ血採って調べますか??
  お金も掛かりますしね~」

ma「検査なしでこの子が完治したことが解りますか?」
「解ります。
  黄疸が完全に取れて、お○っこの色も正常になって
  なによりしっかり食べれるようになることです。
  飼い主さんから見て元気なときと比べて、食べる量はどぉですか?」

ma「頑張って1/3ってとこやと思います。」
「まだそんなんですか~~
  そんなん言いつつ、明日には治ってるかも知れない。
  また元に戻ってるかも知れない。
  治っても再発するかも知れない。そんな病気です。」


あぁぁんやっぱり一生付き合っていく病気ってことね。


でも着実に快方に向かってると思います。
ご飯の量が元気なころと一緒になったら。。と聞いて
ついつい多めに盛ってしまいそうな自分に苦笑しています。

焦ったって仕方がない。
ゆっくり↓で村びとちゃんがコメントくれてるように
ゆっくりゆっくり。。。。。


あっそうそう昨日お友達のはなちゃんファミリーさんから
クリスマスプレゼントをいただきました。
先日麻阿ちゃん家であったクリパにはなちゃんファミリーさんは
体調不良で来れなかったんですぅ。
で、プレゼント交換のプレゼント。
はなちゃんファミリーさんのプレゼントを私が貰うことになって
送って下さいました。

その中に、ペット用低反発まくらというものがありました。
猫ちゃんの手も足ものび~~~って伸ばした形のものです。

ma「さぁさ、ジョンちゃんネンネしよか~~~」
枕をJyollyの近くに持って行き私が頭を乗せて寝ころびました。

jyo「おっma-sa新しいおもちゃやんか~~。
  勿体ぶってんと早渡してくれるか~~」

と言わんばかりに猫ちゃんをカリカリするので、
ちょっと頭を上げてみると。。。。。

はいっ勿論咥えて振り回し、走り回ろうとしました。

ma「あかん~~~~~~!!
   あんたはネンネ!!!!」


もっと元気になったら渡してやろぉと思います。

はなちゃんファミリーさん使い方間違っててごめんやで~~~(爆)




でも。。。やっぱり治ったって言われたときには血液検査して貰ぉっと。
スポンサーサイト

  1. 2007/12/28(金) 16:42:02|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<4日目 | ホーム | 2日目>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/315-67ad93b7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。