Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ホッとした話。

我が家のni-niは高校を地元では行かず、遠いところへいきました。
その高校は寮もあるので、そこで生活しています。


先々週の土曜日、ni-niから電話
「バスケットの授業で足首の靭帯痛めた。物凄い痛いぃぃぃ。階段上り下りできない。」
私も右手首の靭帯切ってるので痛さはよぉぉく分かります。
そしてそれが今後古傷となって残ることも。

とりあえず。
「ウロウロしんと勉強しぃってことやわ。チャンスやん。頑張りぃ」(ni-niは高3です)
「食堂まで行くのしんどいし、菓子パン送って~~」


そんな日持ちのする菓子パンはないで~と思いつつ、
寮から食堂までかなり坂道を歩くので、仕方ないかぁぁと
出来るだけ長持ちしそぅな菓子パン送りました。



そして火曜日。また電話
「帰省させて~~~」と大泣き。


何やらこの日は経過観察日だったらしく、病院へ行ったそぉです。
そこで、全然腫れが治まってないとレントゲンを撮りなおし診て貰ったそうです。


すると先生から
「やっぱり骨折はしてないなぁぁ。靭帯切っただけやけど、えらい腫れてるなぁぁ。
全治4週間思ってたけど、ギブス4週間で全治6週間やな。
ほんで、治っても一生スポーツは出来ない思ときやっ」
っていわれたそぉです。


あくまでもni-niから聞いた話ですから、もぉちょっと違う言い方をされたとは思います。
が、ニュアンスはこんな感じだったんだろぉなぁぁって。


「僕一生スポーツ出来ひんなんて嫌やぁぁぁ考えられへんっ」って。

そらそぉやろなぁぁ
ni-niはスポーツから離れたことがない子です。
3歳から始めた水泳を皮切りに、サッカー、野球、ゴルフとスポーツしてなかった時期はありません。
それがもぉ出来ない??

けど、オリンピック選手やプロ選手になるわけやなしぃぃ
スポーツ楽しむことはできるんちゃうんっ
て言うてみたら。。。

「お母さんは分かってないっ走れへんかったらゴルフも出来ないんやで~~~
学生はカートなんか使わせてもらえへんねやから~」
って。



とりあえず、今は大事な時期でもあるし、固定してもらってあるなら他にどぉしよぉもないと思うこと。
いつものスポーツ専門整形に行ったところで、診断内容が変わるとは限らないこと。
もし手術って話がでても、今は出来ないこと。

等々話、帰省させスポーツ専門の整形外科Y先生(我が家のかかりつけ医)へ行くことにしました。



んが、ここで問題が。

主人に言ったところ、「この大事な時期に帰らせるんか?
大丈夫か??そんなん診て貰ったからって変わらへんのちゃうんか?」
って

確かに。。。けど、私も靭帯切ってるから痛みや不安は分かる。
まして、一生スポーツできないって言われた18歳の男子。

あんたやったら納得できる?って主人に言うたら、、、シブシブ承諾。


ba-ba。主人と同じ意見の上に昔の人だけに頑固。

そんなもん帰らせる必要ないっ
固めてあんのどぉしよぉもないっ。最近の親は甘いっ
って。

同じように一生スポーツできないって言われたら我慢できないん違う?って言うたけど、、、

我慢できないからってどぉやねんっってさ~~

もぉ面倒になって。


兎に角帰らせるからっって押し切ってしもぉた(苦笑)


それでも迷う私。
主人やba-baの言うことも分かるだけに、、、

けど、お友達から納得できないまま机に向っててもしやぁないで~
一生の問題やから帰らせて診察受けたほうが良いって言ってもらって


金曜日の晩に迎えに行って、土曜日朝一番で診察してもらいました。



朝主人に順番とってもらって。。。。


学校の近所で撮ったレントゲンは借りてきてありました。



ギブス外して診て貰うことに。。。

ギブスが始めてのni-ni。
あの回転電動ノコにびびまくり~~~(爆)


ギブスが取れたni-niの足は物凄いことになってました

膝下20センチくらいのところから踵まで、真っ青に内出血していて、
しかも倍くらいに腫れ上がってる。


ni-niは先生に、学校近くの整形外科医の話をしました(↑に書いたとおりです)


Y先生の第一声「ほんまに整形外科で診てもらったんか??(疑)」って

首かしげながら。。。
先生いわく。。。確かに靭帯2本切ってて、其の周りの靭帯保護する部分も全部破裂してて
かなり酷い状態です。
って

あっちょっと診せて~とni-niの手親指を内側に曲げられ、、、普通よりやや固いな


それで、ギブスせんと取り外しできる簡易ギブスにして、昼間はサポーター。
ほんで、自分の体重で足首鍛えて筋肉つけて、固めてしまぉ。
って


えっ?ギブスは必要ない?
こんな状態で4週間もギブスで保護してしもぉたら筋肉弱ってしもぉて固まるもんも固まらへんっ

はぁ~ほんならこのままちょっとづつ動かしたりしてたら治りますか?

そぉせなあかんねん。こんなんギブスなんかして固定してたらほんまにスポーツ出来なくなるで~。

ほんなら先生、僕これからもスポーツできますか?

できるできる。ここの靭帯切ってるスポーツ選手は一杯いはるで~
身体が柔らかかったら2週間以内に手術するとこやけど、固いから大丈夫。
このまま治していき
。って



なんか狐につままれたような話。



あのぉぉ学校の近くの先生から毎週経過観察に来るように言われてるんですが、、、、
あぁぁ行かんでええわ~なんやよぉ分かってはらへんから止めときぃって


Y先生からの帰りはまだ松葉杖をついて恐々足を付いてたni-niですが、
家に帰ったら徐々にビッコではありますが、歩けるようになり。。。


帰校する月曜日には松葉杖は一切いらなくなりました。



今回、医者選びの重要性を再認識させられました。

ni-niの訴えを聞かず、そのままおいておいたら、、と思うとゾッとします。
いえ、そのままおいておいても、いずれは普通に動いたと思います。
でも今までと同じように走れず、、、帰りたかったのに帰してもらえなかったという心の傷も増やして、、、

あぁぁ帰らせて良かった~~~~




余談ですが、、、私の右手。
古傷となって、季節の変わり目は痛だるくなって、
冷え込む日にも痛んで、、、
くるっと回転させると、コキコキなります。

これもY先生のところに行ってればこんなことにならなかったのか??




そぉそぉ主人を納得させるのに、

私も右手首靭帯切ってるしよぉ分かる。
未だに痛いし重い荷物は持たれへんねん。
って言いました。

普段一緒に買い物に行ったら、荷物は殆ど持ってくれる主人ですから、
理解してるものと思っていました。



が、、、、、

丁度この話をした次の日が古紙回収の日で、新聞を階下に下ろさなければならない日でした。

「今日は古紙回収やなぁ。もって下りるのはこれで全部か??」って


え~~~~~いっつもは持って下りてって言うたら

スーツ着てこんなん持つの嫌やねん。ってめっさ不機嫌に持って下りるくせに、
改めて認識してくれたみたい。


思わぬ副産物でした(爆)
さぁぁていつまでつづくかなぁぁ



P1010199-1.jpg


P1010200-1.jpg


きゃぁぁぁめっさ可愛い足~~~~

ってあんたそんな変な格好で何欠伸してんの?
あんまり寝てばっかりいてたら太るで~~~~
太ったら抱っこして階段降りれんようになるから困るねんけどっ


僕は別に抱っこして貰わんでも階段おりれるもん。

この間落ちかけて慌ててたやんっ

あれはma-saが帰ってきたから喜びすぎた振りしただけやんっ

ウソばっかりぃぃ
スポンサーサイト

  1. 2009/10/27(火) 16:30:24|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12
<<戦ってます | ホーム | はじめまして~>>

コメント

よかったねぇ

しかし・・・
改めて読ませてもらって、あの時の皆の意見は間違っていなかったと。
私も同意見だったから、正直ヨコで言うのは容易いことだけど、実際は
どうかな?と心配だったの。

でも、結果オーライでヨカッタわぁ(^_^)v

スポーツ選手だって、ダンサーだって、靭帯やアキレス腱断裂して、復帰
した人沢山いるものね。
そりゃ、リハビリは大変だけど。
でも、まだまだ若い。
ni-ni君ガンバレ。



で、翔君。
なんでなんな格好しているん!?
我が家なら、踏んじゃうぞぉ~(^_-)
  1. 2009/10/27(火) 18:21:45 |
  2. URL |
  3. トトママ #-
  4. [ 編集]

希望の光が見えてよかったね。
いざと言うときは、やっぱり母の愛だぁ!
  1. 2009/10/27(火) 21:01:27 |
  2. URL |
  3. すもも母 #amXlFcx2
  4. [ 編集]

Re: よかったねぇ

トトママさん

うん。ありがとぉ。
あのときみんなが背中押してくれたのは大きかったよぉ。

お医者さんも得意不得意があるのかなぁ。
学校近くのお医者さんは、スポーツ系は得意では無かったのかなぁ。
スポーツする子はスポーツ整形と再確認したわ
リハビリもちょっとずつね。
うん。ほんま若いから治りも早いやろぉ思ってます。


でしょ~~この翔(笑)
この冷蔵庫の前は翔のお気に入りの昼寝場所。
でもこの格好は(爆)
  1. 2009/10/28(水) 10:53:48 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし


すもも母さん

ほんまにぃ。
スポーツ出来ないって聞いた時には、、、あちゃ~~~ってえらいこっちゃって思ったよ。
母の愛ね。。。甘すぎると言われておりまする(苦笑)

  1. 2009/10/28(水) 10:55:24 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

ほんまによかった

こないだは、お祝いのコメントをありがとう!

この話、川原で聞いた時、びっくりしたわ~~。
そして、他の生徒さんの中にも、こんな風に診断されてはる人があるかもしれんと思うと、ぞっとするわ。

ご主人とお義母様とのやりとり、、、、
なぁんか、ドラマの1シーンみたい。
そして「ほれ見てみぃ~。」って顔するお嫁さん。。。(つまりma-saちゃん)

ni-niちゃん、ほんまによかったね。
安心して、勉強にとりかかりやぁ~~(笑)
  1. 2009/10/28(水) 21:38:30 |
  2. URL |
  3. サイママ #-
  4. [ 編集]

ni-ni君大変な事にやってんねぇ・・・
それにしても病院や医者の言わはることがまったく違うって?!
病院を選んだり医者を選ぶって大切やねぇ!!!

やはり母の愛は強し(*^^)v

以前と言ってもかなり前の話だけど・・・
友達の息子さんが合宿で(ホッケー)首の骨を折る大怪我をして地元の(長野県)病院に運ばれて手当てを受け入院してたけど一向に回復せずこのままベッドに寝たっきりになるかもしれんと心配したお母さんの強い意志で京都まで帰ってこられてK大病院で手術されて今では元気になってはるねん。
一時は寝たきりになるのかとスゴク心配したんですよ。
ma-saさんの判断も良かってんわぁ~
ni-niさんも若いし無理しんと大事にして早く良くなりますように!
翔君も冷蔵庫の前でni-niさんの怪我が早く治るように祈ってるねんねぇ(^_-)-☆
  1. 2009/10/28(水) 22:32:25 |
  2. URL |
  3. RUN #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re: ほんまによかった

サイママさん

いえいえ。ご丁寧に。。。
ギネスに21歳のワンコとか載ってるねんてなぁぁ
イギリスのMIXちゃんらしいけど。
そぉ思ったらまだまだこれからやなぁ(嬉)

ni-niへのご心配ありがとぉ♪
後払いがきくってことが一番のポイントで病院選んでるんちゃうか~思うわ。
歯医者さんにしても帰省させて~って言うしなぁ

けど、今回はほんまに正解やったわ。
えっ私の家の中見てた?(爆)
けどba-baは結果オーライやったけど。。。ってなんか言いたそぉやったで。

ほんまにこれで勉強に打ち込んでくれたらええねやけど、、、、、、
はぁ。難しいなぁぁ
  1. 2009/10/29(木) 13:24:51 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

RUNさん

ほんまにぃ。喋れる人間でもこんなことになるんやから、
喋られへんワンコはよっぽど選ばないとあかんねぇ。

RUNさんのお友達の息子さんもそんな恐ろしいことに??
一生寝たきりになるのと元気になるのとでは天と地の違いがありますやんっ
そんなお医者さんあかんわ~~
お医者さんもお医者になったら終わりと違って、そこからもドンドン勉強して欲しいわ~
って私は勉強大ぃぃぃぃぃぃっきらいやけどね(苦笑)

翔、この冷蔵庫の前が大好きで、このマットは自分の第3のベッド思ってるみたい。
この大あくび、、、RUNさん良いように言うてくれてはるけど、
とても応援してるようには思えへんわ(爆)
  1. 2009/10/29(木) 13:31:14 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

息子さん大変な目にあったんやねえ。
そんな将来にかかわるような大怪我の時は
やっぱりセカンドオピニオンやっけ?
念のため、違うお医者さんにかかる事は大事やね!

ちゃんとスポーツが出来るようになって、ほんまよかったわあ。
しばらくは不自由やろけど、頑張ってね~!
若いから回復も早いよね!
  1. 2009/10/29(木) 21:34:56 |
  2. URL |
  3. chobipon #GPAZKWNo
  4. [ 編集]

ほんと良かったねぇ\(~o~)/
甘い母ではなく、母の愛は強し!!!って事よね

子供の話をちゃんと聞いて受け止めてあげたのは
結果的に怪我の快復にも良かったし心のケアにも絶対に良かったと思う

さてさて安心して勉学に勤しんでくれます様に(*^^)v
  1. 2009/10/29(木) 23:29:05 |
  2. URL |
  3. ゆんゆん #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

chobiponさん

ご心配頂いてありがとぉございます。
なんかね~同じレントゲン見て、これだけ診断に差があるのはどぉいうことだ?って思いましたよ。

不自由なんだけど、松葉杖がいらなくなって、あの重たいギブスが無くなっただけでも
晴々した気分になったみたい。

とりあえず、スポーツできなくなる、、ってことは無くなってホント良かったよぉぉぉ。

  1. 2009/10/30(金) 15:38:08 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ゆんゆんさん

うん。背中押してもらってありがとぉね。
母の愛は強し!!! はいっ強いし深いですよぉ(爆)

でもね、ゆんゆんさんに母親には甘えるのよ~って言ってもらったのは大きかったよ。
私の心のケアはゴマメ会のみんなにしてもらったみたい(爆)

ハハハ勉学には。。。励まないだろぉなぁぁ(涙)
  1. 2009/10/30(金) 15:42:14 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/520-06f7975f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。