Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

。。。

昨日あんな浮かれた1日でしたが、
夕方友達からメールが来ました。

就職してすぐに仲良くなった古い友達。
その子から。。

「父が今逝きました」って

悪いのは知ってた。
難病指定されてる病気で、もぉ長い間辛い思いしてはった。
変ないい方やけどジワジワ近寄ってくる。。。「死」しかない病気やった。
意識がはっきりしてはるだけにほんま気の毒やった。

そのお父さんが逝かはった。
お疲れ様。。やけど、辛いな~~~

早速仲間にメールを送る。
この仲間年に1回必ず我が家で集まって馬鹿話する。
今年は夏にまだやったから、近々。。って言うてた矢先のことやった。

こんな事で集まった4人。
肩抱き合いながら涙した。お疲れ様。辛かったな。って。
ガリガリに痩せた友達が可哀想やった。。
けど、肩抱き合って泣いてる私らの後ろで、その子のご主人が泣きながらにっこり微笑んでその子を見てるの見て、なんかホットした。

あんた陽ちゃんと結婚して良かったな~~ってほんまそう思った。
そういえば、その友達の結婚の最低条件。私の両親見てくれる旦那!
やったわ。
その通りしてくれはったな。良かったな~~

2年前、明ちゃんのお父さんが逝って、今度は教ちゃんのお父さん。
親の死を考える歳になったんやわ~~。


そんなん言うてんと、僕にも棒と違ってちゃんとアイスも付けて舐めさせて~~~のJyolly
soredake.jpg



また棒だけかいな~~暴れてやるぅぅぅ
ki-.jpg

スポンサーサイト

  1. 2005/09/12(月) 16:03:29|
  2. ma-saの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<琵琶湖バレイ | ホーム | 念願の~~>>

コメント

看病&介護

お友達の方、悲しいけど最後までお父様を看ることができて良かったですね。お父様もいろいろな想いで難病と戦われたと思いますが、こうして看病&介護をしてくれる家族がいるということは本当に何にも代えられないことですよね。
それから、こうして一緒に感情を分かち合う友達がいること、って心の支えになりますよね。

私もいつか両親の看病&介護をする時がやってくるし、もしかするとたきびの介護の方が先かもしれない、と時々思ったりします。でも、私を介護してくれる人は家族じゃないかもしれない。出来るだけ、介護される側になっても笑顔を忘れないようにしたいなぁ、なんて。(今から考えるの早いかな)

ところで、Jyollyくんが振り回してるぬいぐるみ、ムッシューみつが大きいの持ってる、ような・・・。
  1. 2005/09/13(火) 19:55:38 |
  2. URL |
  3. きらきら #yOMZid56
  4. [ 編集]

介護

本当に大きな問題ですよね。
友達の所はとっても理想的な例だと思うの。
我が家。。主人の母は今一緒にいるので、必然的に私が見ることになるでしょう。。
問題は実家。。兄は東京。。やっぱり私かな??
主人の母の姉は??もぉ問題山積み~~~

でも本当に笑顔!これ大事ですね。
ところで、Jyollyのおもちゃ。ムッシューみつ様お持ちですか??
これJyollyのお気に入り~~色合いが似てるからかも。。(爆)
  1. 2005/09/14(水) 15:28:09 |
  2. URL |
  3. ma-sa #qEwfPagA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/54-cca17c35
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。