Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

二年が経ちました


今日はJyollyの2回目の命日。
あの日の丁度今頃、泣きながら病院へ向かっていました。



今朝そんなことを話していたらサイママさんからメールが来ました。

サイちゃん、夜中の2時頃サイママさんの腕の中で逝かはったそうです。



Jyollyと同じ日に逝くなんて。

なんか不思議な気持ちでした。


なかなか癒えることのない思いがあります。
二年経った今も涙がでます。
後悔が波のように押し寄せます。
勿論ありがとぉも一杯溢れます。でもその後はごめんね。。。
Jyollyの短かった一生。
もし、家の子になってなかったらもっともっと長生き出来たのかも。そぉ思うと申し訳なくて。

もし、、、今だから言える言葉。重々分かってる。
精一杯のことしてたはず。
それでも、もっと何かできたん違うやろぉか。
そんな思いは後を絶たない。
振り返ってばかりいても仕方がないけど、まだまだ楽しかった思い出より後悔が後を絶ちません。



お散歩の時、Jyollyが眠る山にいつも「ジョンちゃん元気?ごめんね」って声を掛けるんですが、
今日は「ジョンちゃん、サイちゃんがそっちに逝ったから、ちゃんと道案内したげてや~」って頼んでおきました。



ジョンちゃん。



スポンサーサイト

  1. 2010/01/18(月) 11:11:32|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<良いお天気です | ホーム | 年明け早々>>

コメント

命は限りあるもの。
まして、ワンコの寿命は人間より短いし・・・
自分より先に逝くことは分かっているけど、やはり家族の一員だもの。
何であれ、自分より先に逝くことは悲しいね。

Jyollyクンが召されて2年が経ったのか。
あのときのこと思い出すわ・・・
遠く離れているから何もしてあげられなくて。
あれ以来、人間やワンコの病気や病院について、色々考えさせられています。

ma-saさんの日記に時々登場していたサイちゃん・・・Jyollyクンと同じ日に逝ったのね(;_;)/~~~
ご冥福を祈ります。
  1. 2010/01/18(月) 12:51:09 |
  2. URL |
  3. トトママ #-
  4. [ 編集]

ma-saちゃん、知らせてくれてありがとね・・・
ついこの間、翔君とのお散歩姿を見たばっかりやったから
まさかこんなに早く逝くなんて(T_T)

サイママちゃん、どんなに辛いか・・・
ma-saちゃん、サイママちゃんを頼むね。

jyolly君は、サイちゃんの事、よ~く知ってるから
きっと迎えに行ってくれてるね。

ちょっとガウガウ言うかもしれんけど、うちのチョビも
そっちにおるから、仲良くしてね、jyolly君、サイちゃん。
  1. 2010/01/18(月) 14:35:28 |
  2. URL |
  3. chobipon #GPAZKWNo
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし


トトママさん

うん。先に逝くこと分かっててもやっぱりねぇ。
どんなに覚悟しててもあかんのかなぁとも思うわ。
アタシはまだ、人間の家族を亡くしたことがないから、よく分からないけど、
この思いは人間もワンコも違いはないと思う。

Jyollyの時にはトトママさんにも随分励まして貰ったよ。
ありがとぉぉ。
月日の経つのは早いけど、アタシのJyollyとの時間は止まったままやわ。
あの子はきっとあちらで頑張ってるのに。。アタシは進めない。
困ったママやわ~~~。

サイちゃんがこの日に逝かはったのも何かのご縁かなぁ。
祈ってくれはってありがとぉ。
  1. 2010/01/18(月) 15:25:31 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし


chobiponさん

そぉやねん。先週の日曜日一緒にお散歩したばっかりやったし、めっさびっくりした。
でもさ~~~お散歩誘ったのがあかんかった?って思ったりもしたんやけど、
やっぱり、最後に一緒に歩けて良かった思ってる。
サイちゃんもお散歩嬉しかったはずやもん。(翔と一緒が嬉しかったかどぉかは(爆))


> サイママちゃん、どんなに辛いか・・・
> ma-saちゃん、サイママちゃんを頼むね。

何もできないけど、気持ちはよぉ分かるから行って来るわ。
一緒に泣いてくるわ。

Jyolly、きっと迎えにでてくれると思う。
向こうでみんなで遊んでくれてるといいねぇ。
  1. 2010/01/18(月) 15:31:48 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

ma-saちゃん、連絡ありがとうね。
そっか・・・サイちゃん、jyolly君と同じ日に・・・・
きっと縁があるんだね。
姉ちゃんも言ってるけど、サイママちゃんのこと頼むね。
同じ思いをしたma-saちゃんがそばにいてくれたらずいぶん心強いと思うから。

ma-saちゃんも、jyolly君のこと、まだ2年しかたってないから、
身を切られるように辛いよね!?
アタシは20年近く前に6歳で亡くした次男のこと、いまだに涙が出るし、
ああすれば・・こうしてたら・・って胸がズキズキするよ。
この傷は癒えない。ふだん隠れているだけで・・・
その後に生まれた今高校生の次男にいくらかは癒されたけど、身代わりではないもんね。
ma-saちゃんの翔君も、そうだよね!?
  1. 2010/01/18(月) 19:06:10 |
  2. URL |
  3. すもも母 #amXlFcx2
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

すもも母さん

うん。絶対縁があるんだと思う。

サイママさんから第一報貰ったとき、なんていうねやろぉ不思議な気持ちやった。
けどすぐに、Jyollyあんた呼んだんちゃうやろなぁって(笑)


母さん。
母さんそんな辛いことあったんや。知らなくて。。。
母さんは偉いなぁぁ。凄いよ。尊敬する。

アタシやっぱり人間できてない。。。。。。
うん。身代わりじゃない。全く別だわ。

母さん。今更だけど、アタシ母さん大好きだわ~

  1. 2010/01/19(火) 14:39:19 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/542-73467274
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。