Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

花の都パリ~3日目~

今日のお話は3日目。
毎回言うてますが、お暇なときに見てね。


その前に、ホテルのお部屋の話を。
2日目の朝、カギは修理しておくよってホテルの方にいわれ、
よろしゅう頼むでって言うて、出かけたアタシ達。

帰ってきたらフロントに、外したドアノブとキーがドォォォンと置いてあって、
替えて貰ったでっていうフロントマン。

なのに、お部屋も変わった。
どぉいうことやろ。まっでも少し広くなって、ベッドもちょっとゴージャス。
でも眺めは前の部屋の方が良かったなぁ。




さてさて3日目。

昨夜、帰りに迷ったアタシ達。
今朝は慎重に。って言うたって、ホテルからストーーーーンとまっすぐ2分ほど。
なんで迷うか分からない。

出入口は2番って確かめて。



今朝はオランジェリー美術館から行くのだって思ってガイドブックみたら、
9時からやって。


ほなその近所の
サン・ジェルマン・デ・プレ教会へ行きましょう。

現存するフランス最古の教会、高くそびえる鐘楼は11世紀のものでフランス最古のもののひとつ。
もともと542年にパリ王ヒルデベルト1世により聖遺物を収める修道院の付属教会として建築。
のちの576年にパリ司教聖ジェルマンが埋葬されてからこの名前になったそうです。(ガイドブック抜粋)

11-14-1.jpg




フランス人は80%がキリスト教徒それもカトリックだそうです。
こういう歴史ある教会に出勤前に普通に寄ってお参りしてい行かはります。

日本でも神社の前通ったら手ぇ合わすやろか?
前からだけど、中に入ってまで拝まないなぁ。

日本人は無宗教ってよくいわれるけど、ほんまそぉかもね。




もぉひとつ、近くにある教会

サン・シュルピス教会 ここは映画ダ・ヴィンチ・コードで有名になった教会らしい。。。
この映画見てないから良くわからないぃ。
6世紀の大司教聖シュルピスに捧げられた教会。
内部のドラクロワの3枚宗教画とパイプオルガンの装飾が見どころ(ガイドブック抜粋)

右下の時計のある写真がパイプオルガン。


11-14-2.jpg


どこの教会もそぉだけど、中はシ~~~ンと静まり返ってて、
カメラのシャッター音まで響くほど。
しかも薄暗い。


そぉそぉ幼稚園からずっとカトリックの学校に通ってたアタシ。
跪いてお祈りしましょう、、、って思ったのに途中から出てこない。
なんか悲しかったなぁ。アタシの16年はどこ行った?(爆)



時間もいい感じになってきたので、オランジェリー美術館へ向かいましょう。
ここはモネの睡蓮があるところ。
どぉしても行きたかった美術館。


コンコルド広場を通って。

11-14-3.jpg


クリスマスのシーズンだけ建てられる観覧車。
あとは乗り物を取り付けるだけになってました。
次の日通ったら完成してました。


向こうに見えるのはエッフェル塔です。



っとオランジェリー。。。。。ストライキやって。
いつまで?って聞いたけど、分からないやって。

またまた主人が「えぇぇミュージアムパス今日までやのにぃ。
明日以降来たら正規料金払うんやろ?今日来たけどストやったって証明もらえたりしぃひんのか?」って

「はぁ?あんたそれフランス語で言うて来ぃ」って冷たく言い放ってやった。
どこ行くとかどぉやって行くとか我関せずのくせに
こぉいうとこだけ煩い。なんむかつくぅぅぅ(笑)


ミュージーアムパスというのは、有名な美術館やヴェルサイユ宮殿など、鑑賞にお金がかかる施設を
2日間4日間6日間と連続して見に行くのに割り引いてくれるチケットです。

我が家は2日間のチケットを用意していました。
ちなみに2日間だと、4か所で使用すればトントン5か所なら勝ちだそうです。
勿論5か所行きます(笑)




オランジェリー美術館があかんかったので、



近くのマドレーヌ教会を見に。
どんだけ教会見に行くねん(笑)

ここは神殿風の外観と彫刻が見どころです。
パリ唯一の古代ギリシャ風の教会。数奇な運命をたどりながらも1842年に完成。
高さ20mのコンクリート製柱が52本取り巻き、正面の切妻型の彫刻「ルメール作 最後の審判」を
初めとして19世紀彫刻群が見事なんだそうです。(ガイドブック抜粋)

11-14-4.jpg



ここで、主人に「どこ行く?あんた行きたいとこないの?」って聞いたアタシ。
そしたら「オペラ座」見に行きたいって。


ほなそこ行きましょ。

あっその前に「ギャルリー・ラファイエット」に行ってこよう。
時間もちょっと早いしぃ。ってこの時点でまだ10時になってない(笑)
ラファイエットに着くころには10時になってるやろと踏んだアタシ。


ギャルリー・ラファイエット
パリ最大のデパートで、ここの吹き抜けになってる円天井が今年100年を迎えるそうです。
職場の方からも「見て来てやぁ」って言われてたの。



11-14-21.jpg




11-14-7.jpg






クリスマスの飾りつけもされてていい雰囲気です。



ここで、少し娘へのお土産を購入し。

息子へのお土産を物色。良いのがないなぁ。



あれこれ歩き回ったけど、喜びそうなのが見つからなかったので次の場所へ。



ちょっと横見たらこんな通りが。

11-14-5.jpg

どこを撮っても絵になるわ。




オペラ座の前にランチにしましょ。

フランス行ったら魚介類を食べてきてくださいね。
滅茶苦茶美味しいですから~~って言われてきたのよ。



生ガキが美味しいってガイドブックに載ってた「ル・プチ・マリウス」へ。

えっと外観撮るの忘れた。
こじゃれたカフェってことで(笑)


メニュー見ても何が何やら。

オイスターって言うのが分かったからそれだけ頼んだ。


11-14-11.jpg



が、しかし、生ガキを食べたことないアタシ。
甲殻類にはアレルギーもある。

こんなとこで、お腹壊したくないので、2個だけたべとこ。
後は、主人に。


もっぱら鴨のサラダを。魚介関係ないしぃ。

お隣のおじ様方が食べてはったの、めっさ美味しそうやったなぁ。
何ていうのか分からないけど。



ということで、3日目のお昼で今回はおしまい。

また続きは後日。
今回も最後までお付き合いくださってありがとぉございました。
スポンサーサイト

  1. 2012/11/28(水) 08:02:30|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<花の都パリ~3日目続き~ | ホーム | 花の都パリ~2日目続き~>>

コメント

あらっ
ma-saさんはお目当てのオランジェリーでストライキか(^^;
その後どうなったのかは、次のお楽しみということで。

ラ・ファイエット、懐かしいなぁ。
私もそこでお買い物したよ。
同じ季節で寒かったから、肌着とか厚手のタイツとか。

フランス人って、生の貝類結構食べるんだよね。
現地在住の人にブラッセリーに連れて行ってもらった時、
生の貝類が写真のように・・・いや、それ以上に山盛りで
出てきて閉口したわ。
結局残した・・・

オペラ座の話、待ってまぁす。
  1. 2012/11/28(水) 18:05:30 |
  2. URL |
  3. トトママ #-
  4. [ 編集]

トトママさん。

そぉやねん。オランジェリーが一番行きたかったのにさぁ。
あんまりやろぉ?

ラファイエット行かはったん?
うちは子供たちへのお土産やったので、ブランドものを買いました。
それもバッグって言われてたのに、手がでず、カードケースになった(苦笑)

生牡蠣。山盛り??
ちょっと怖いわぁ。お腹壊したら偉いことになるもんねぇ。

続きも見てねぇ
  1. 2012/11/28(水) 23:49:40 |
  2. URL |
  3. ma-sa #x9c5GV3o
  4. [ 編集]

ハハッ、いくら牡蠣が好きでも、生で山盛り来られたら引くよね。
まして、見たこともない貝やら、ムール貝やら・・・(ゾゾッ)

ブランド物欲しくなる年齢なんねぇ。
そういうのは、免税店で買うのよ(笑)空港にもあるしね。
自分のものは、ちゃんとした直営店で買うのサ(爆)
  1. 2012/11/29(木) 10:16:26 |
  2. URL |
  3. トトママ #-
  4. [ 編集]

ma-saちゃん、朝からめっちゃ精力的に動いてるや~ん。
さすが普段から早起きしてる人は、行動時間が早い!
我が家なんか、これでも早く起きて動いたつもりやねんけど・・・(^_^;)
パリはストが多いって聞いてたけど、なにも美術館がストする事ないやんねえ。

我が家が泊まったホテル、マドレーヌ寺院へも歩いて行ける近さやったのに
考えたら表から写真撮っただけで、中に入ってへんし(-"-)

ラファイエット、クリスマスデコレーションと、クーポールのステンドグラスとの
コラボが素敵やね~
寒いのは嫌やけど、あちこちでクリスマスデコレーションが見えるのはええなあ♪

続き、見てくるね~
  1. 2012/11/29(木) 11:54:28 |
  2. URL |
  3. chobipon #GPAZKWNo
  4. [ 編集]

これこれ

かなんなぁ。
知らんまに、どんどん進んでるやん。
まさかまさか、勤務中に・・・なんてことはないやろな?

アタシは海外では生のモノは食べません。
もしあたったら、この語学力ではお医者さん行けへんもん。

16年カトリックで、まさか「主の祈り」を忘れてる、ってか?
あたしゃ幼稚園だけ、それもプロテスタント「英国国教会」やったけど、
「主の祈り」だけは言えるでぇ。
  1. 2012/11/30(金) 23:12:51 |
  2. URL |
  3. おば関 #9XFUdL8.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/647-2cec4a94
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。