Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

花の都パリ~5日目続き~最終日~

超が付くほどマイペースな主人と無事合流して、
お茶した後からが今日のお話。




楽しみにしてたナイトクルージングです。


これも日本から予約していきました。

最後の夜はちゃんとしたご飯にしよぉって決めてたんです。




集合場所に行ってみると大勢の人が待ってはりました。
あれ?ドレスコードがあるって書いてあったのに、Gパン?と思ってたら
アタシ達2人だけを残して、みなさん大きなバスに乗って行ってしまわはりました。



私「えぇぇぇディナー付き、もしかしてアタシら二人だけ?」
主「静かでええけど、寂しすぎるなぁ」

待っても待っても他の人は現れず。


こんな寒いときに船でご飯食べる人なんていいひんわなぁ。
しもぉた。そんなん考えへんかったわ。




アタシ達を迎えに来てくれはったのは、どこからどぉみてもイタリア系のお兄さん。
男前やけどチャラ男っぽい(笑)

まず会って早々「フランス語はできる?」「英語なら大丈夫?」って聞かれました。
お得意の「英語ならちょっとだけ」っていうたら「O.K」って。


この方がとってもいい方で、物凄くわかりやすい綺麗な英語をゆっくり話してくださったので
ある程度聞き取れたアタシ。
船にはオルセー美術館の前から乗るとか、クリスマスの飾り付けが始まっててラッキーやったね。とか
この季節は船は寒いから絶対ワインを飲むようにとか、
食前酒一杯はサービスやから残したら勿体ないでぇとか。


はぁ英語勉強したいわぁって真剣に思った。

話がもっとちゃんとできたら旅行ももっと楽しいはず。
このお兄さんももっと一杯教えてくれはったやろぉに。残念。



船着き場にきてみると、物凄いたくさんの人がいはった。

ハハハこの旅行社に頼んだのがアタシらだけやったってことね。
そやけど、日本人は誰もいはらへん。

お兄さん。「まだ早いから車で待ってましょう。外は寒いからね」って一緒に待っててくれはって、
その間もフランスはねぇみたいな話をしてくれはったん。


そぉそぉ肝心のお船。
ちゃんとガラス張りになってて、暖房も効かせてあって、めっさ快適。


ささほんなら出発しましょう





それにしてもフランスの方は、こいう建物の中入ったら、半そでになったりノースリーブになったり
アタシらセーター着ててちょうどやったのにね。

体温が高いんやろか?不思議やったわぁ。
あっご年配のおばあさんがノースリーブっていうのもザラやねんね。
アタシ、、、二の腕はだせません(苦笑)



11-16-6.jpg


窓の外の風景。
綺麗にライトアップしてはるでしょ?


ガラス越しやから、こちらの灯りも入ってちょっと見づらいけど。



11-16-9.jpg


こんなディナーでした。
勿論デザートも付いてたよ。

美味しかったぁぁ。



11-16-7.jpg



曇ってるからエッフェル塔もこんな近く走ってるのに
下だけしか見えない。

うぅむ上りにいかなくて正解やったか?



この時隣のお席のおじ様。

何やらアタシ達の後ろの方に大声で話しかけはりました。

そしたら周りの方がウォォォォって。

?????なアタシ達におじ様「プロポーズしたんだよ」って

ひょえぇぇぇなんてロマンチックな。


おじ様「O.K貰えたのか?」って。
彼氏「えぇ。」彼女「涙」みたいなことが展開され。


みんな大喝采。

堂々とキスとかしてはるしぃ。

おじ様そのカップルにカメラ貸してみ、写真撮ったるさかいって言うて
写真まで撮ったげるサービス。ええ人やなぁぁ。



そんな風に盛り上がってたら

11-16-8.jpg

自由の女神のレプリカ。



この後、ハッピーバースデーが流れて、2組が誕生日やったんです。
その一組がアタシ達の後ろの席で(さっきとは反対側)

こちらは既婚。奥様知らなかったみたいで、めっさ喜んではった。



それから、狭いフロアーがダンスホールになって、
みんな踊る踊る。


踊ってるとこも撮ったんやけど、ブレブレ。


あんたも踊りって誘われたけど、断って、、、こぉいうとこ残念な性格です。

けど、十分楽しめました。




出発した場所に戻ってきたら、お兄さんちゃんと待っててくれはって。

どぉやった?楽しかった??って
珍しく主人が「めっちゃ楽しかった」って言うてた(笑)

プロポーズと誕生日祝いがあったこと単語で言うてみたら
それは良いときに居合わせたねぇ。ロマンチックだったでしょ?みたいなこと言うてはった。


はぁ英語しゃべりたい。


今回もホテルまで送ってもらうよう頼んであったので、楽ちん&安心。


このディナーつきナイトクルージングも大正解でした。
ほんまに楽しかったし、きれいやった。





さてさて朝起きたら、帰る日です。


飛行機までまだ時間があるので、荷物をフロントに預けて
エッフェル塔へ。


11-16-11.jpg

この日も時雨模様。
降ってはないねんけど、ガスが出てる。


これではてっぺんまで上がっても何も見えないかもね。
って2階でやめといた。

11-16-10.jpg

2階でも主人腰が引けてる。
写真撮りたいみたいやけど、淵までよぉ行かはらへん(笑)
歩くのもゆっくりやしぃ(爆)早よあるきやぁっていうたった。



エッフェル塔。
鉄でできてるのに、物凄く優美できれいでした。


見晴らしはイマイチやったけど、行ってよかったです。




帰りは郊外線にのって空港まで行きました。


息子に京都駅まで迎えに来てもらい、ようやく家に帰ったら。


はぁ可愛すぎる。アタシ達の声を聴きつけて
ヒンヒンヒャンヒャン声をあげてる、黒モフ。

元気に待っててくれました。


フランスは空港降り立ったときから、
ほぉって思わせてくれる素敵なところでした。

おしゃれなお姉さま方も多くて、、、
そぉそぉガイドブックには、禁煙の国って書いてあったのに、
普通にタバコ吸いながら歩いてはる人多数。
しかも吸殻はポイッと捨てはるしぃ。

後ね、ワンコが市民権を得てましたよ。

電車の中にもデパートの中にもリードに繋がれたワンコが
普通に歩いてたし。
お家の無い人達も沢山いはるみたい。
その方々も必ずワンコ連れてはった。
ニャンコ見たのは、モン・サン・ミシェルでだけやったわ。


とってもとっても魅力的なお国でした。
サクレ寺院とモン・サン・ミシェルは絶対また行かな。


長い長い旅行記に最後までお付き合いいただいてありがとぉございました。



DSC_0027_20121130214645.jpg
スポンサーサイト

  1. 2012/11/30(金) 22:02:15|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
<<冬ホタル | ホーム | 花の都パリ~5日目~>>

コメント

パチパチパチ!

最後の写真は
「けっ!自分らだけええとこ行きやがって。ボクは置いてけぼりやな!」
ってはっきり言うたはりまっせ。
オミヤはあったんやろな?!

あー、楽しかった!
ナイトクルーズ、よかったねぇ。ステキやん。
でも「こんなディナーでした。」って、あぁた。
写真が少な過ぎでしょう!
グラスに入ってるのがデザート?チョコムースみたいなやつ。

「アタシ達も結婚記念日なんですぅ。」とかウソついたらよかったのにぃ。
「新婚旅行なんですぅ。」でもええけどさ。

番外編はないの?
終わっちゃったら悲しいやん。
  1. 2012/12/01(土) 14:47:38 |
  2. URL |
  3. おば関 #9XFUdL8.
  4. [ 編集]

楽しかったねぇぇ~~~~!
でも勇気ある~~~~!ツアーじゃないなんて。
私も一回だけ行ったけど、ツアーでオプション付き。

外国に行くと思うよね。喋れたらなぁ・・・・・って。
それで奮起して勉強すればいいんだけど。

でも偉い!!感心しました。
  1. 2012/12/01(土) 18:09:54 |
  2. URL |
  3. 椿 #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした。
面白かったぁ!! 一緒にパリ旅行を堪能させていただきました。

パリ・・・いいよなぁ~
私が行ったのも11月でX'masの飾りつけがきれいだった。

でも、5月に行ったいとこの写真を見せてもらったら、花々が
めちゃくちゃ美しく、さすが「花のパリ!」と思った。
次は行く時は絶対春やね。

昔はフランスの人、道を英語で尋ねても「解りません!」って
感じでちゃんと答えてくれなかった。
身振り手振りで単語を並べたら親切に教えてくれたけど。
随分雰囲気も変わっているんやろうね。
でも、街並みは全然変わってなかった。

ブランドショップも日本人が殺到してた。
ヴィトンでバッグ1個見せてって言ったら、1個でいいの?って。
まわりを見たら、1人5、6個出してもらってた。

海外旅行って何年経っても思い出して楽しめるよね。
有難うございました。
また、楽しい日記をよろしくね!
  1. 2012/12/01(土) 23:53:21 |
  2. URL |
  3. こやまです。 #-
  4. [ 編集]

日記のUpお疲れ様。
旅行って、行っている間は楽しいんだけど、フト現実に戻されるんだよね。
ma-saさんの場合は、お嬢さんからの電話だったのかな?
「翔ちゃん、どないしているんかなぁ~?」って思ったり。
私らなんてディズニーランドに行っている時でさえ、お留守番のトト
どうしてるかな~?って思っていたもの。
だから、遠出できなくなったし(^^;

セーヌ川のナイトクルージングかぁ。
観光でも、ドレスコードあったのね。
やっぱりディナーだからかな?

外国に行くと、最低でも英語は話せなきゃアカン!って強く思う。
一念発起して勉強したけど、あんまり身に付かなかったなぁ。
そのうちガッコ無くなったみたいだし(爆)
あ、駅前留学とちゃいますよ。

また行きたい!病ですな(笑)
私も一頃あったけど・・・最近はいろんな意味で諦めてるわ。
  1. 2012/12/03(月) 17:03:30 |
  2. URL |
  3. トトママ #-
  4. [ 編集]

Re: パチパチパチ!

おば関さん

そやろぉ。
アタシもそぉ思った。
喜んで大歓迎ってした後、はいはい仕事は終わりましたよぉってこの態度やってん(爆)
オミヤは、、、、、、ないっ
主人にチーズ貰ってたべてはったけど。
あっあと、パン(爆)

ナイトクルーズ。良かったわぁ。
一時は主人と二人っきりか?思って後悔したけどさ。
いやっあのグラスにはいってるのは前菜。
何の前菜ったかは忘れた(苦笑)
デザートは別にあったけど、いつものように写真撮るの忘れたん。

いやぁ、そんな晴れがましい。
3歩歩いたら文句言うてんのにさぁ(笑)
楽しかったって言うて貰えてめっさ嬉しい。ありがとぉ
  1. 2012/12/04(火) 15:16:58 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

椿さん

見に来てくれててありがとぉ。
うんうん。めっさ楽しかったよぉ。
また行きたいって思えるところやった。

おぉぉ豪華オプション付きツアーで行かはったん?
高かったでしょ?アタシなんて最安値やもん(笑)

そぉやねん。喋れたらもっともっと楽しかったやろなぁ思ってね。
勉強できる環境にいるねんけど、なかなかねぇ(苦笑)

エライんと違って無謀でしょ(爆)
  1. 2012/12/04(火) 15:19:19 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

こやまちゃん

コメント残してくれてありがとぉ。
こやまちゃんが行ったのも11月やったん?
一番お得なシーズンやんね。
5月は綺麗やろぉけど、手も足もでませんっ
我が家、次があったとしても11月や思うわ(爆)

そぉやねん。みなさん。フランス語しかあかんって聞くけどって言わはるけど
向こうから「英語しゃべれる?」って聞いてくれはるねん。
それでも喋れないから身振り手振りは一緒やけどさ。

こやまちゃんが見たブランドショップの日本人は
アタシが見た中国人と一緒かも。。。
物凄いドン引きしてしもたけど。
あからさまにお札でほっぺた叩いてる雰囲気やってん。

うんうん。海外また行きたいわぁ。
こちらこそありがとぉ。
  1. 2012/12/04(火) 15:24:10 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

トトママさん

全部見てくれてありがとぉ。
そぉそぉふと現実に戻るときがあるね。
子供たちは大きくなったから心配なかったけど、
翔のことは一番心配やったわぁ。
元気な姿見れてホッとできたよ。

セーヌ川のナイトクルージング。
綺麗だったよぉ。
たぶん言うてはるとおりディナーやったしやと思うわ。

うんうん英語覚えたいぃぃって思うくせに
お尻の重いアタシですぅ。
そぉかぁトトママさんはまた行きたいって思えなくなったのね。
でも京都は来てよぉぉぉ待ってるからね。
  1. 2012/12/04(火) 15:28:36 |
  2. URL |
  3. ma-sa #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/655-147f4f4e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。