Jyollyとma-saと翔の季節

黒柴Jyollyと家族との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

歩く


ネットで調べたところ、5日ほどしたら
手術した足を床につけ始めるってことでした。


翔の場合。5日過ぎても足を下につける様子は無かった。
でもこの頃から、外を歩くお友達に声掛け始めた。
それまでは全く声が出なかったの。

でもまだまだ小声。声に張りも無い。
1週間くらいしてから時々右足を床につけるようになった。
その頃から、声にも張りがでてきた。
けど、声掛けの回数は少ない。

この頃から、傷には届いてないけど、
足を舐めるようになってきた。
そして、毛もだいぶ生えてきた。
翔は皮膚が弱いから、一週間したら絆創膏をとってくださいって言われてた。
う~~ん剥がすの痛いやんなぁ。
遠慮せんとビリッと行った方がマシか?と
一気にバシッとはがした。。。キャインって。ごめんごめん。


10日目くらいから、右足もついて歩くようになってきた。
ここからは回復が早かった。
めきめき良くなって声もドンドン大きくなって。
でも困ったことも。
エリカラの中に足を入れ、傷口を舐めだした。
言ってみればそれだけ、足が曲げられるようになったってことで
手術は大成功で。順調に回復してる証なんやけど、
ホッチキスが浮いてきてるやん。
カミカミして自分で抜糸を始めたらしい。


慌てて執刀してくださった先生へ電話するも、
先生お休みの日やった。
掛かりつけ医に電話してみたところ、
もっと大きなエリカラをお貸ししましょうか?って言われた。
他に方法はありますか?ってきいてみたら、
タオルを首に巻いて、首を曲がりにくくするとか。。。って。
早速やってみたけど、カキカキってしたら簡単に外してしまうやん。

手術終わった後の説明で、一週間くらいしたら
嫌がるようならエリカラとって貰っても良いですよ。
そのころには傷口も塞がってる思いますっていうてはった。

確かに傷口は綺麗に塞がってるし、
色も綺麗。
ってことでその日はそのままに。


次の日に執刀医から電話。
状況を説明すると、苦笑しながら
手術の後も腫れが引いてきたってことで
それだけ足が曲がるようになってるんでしょうって。
想定内のことなので、そのままにしといてください。って


またこの頃からカイカイの症状が耳にでてきた。
でもエリカラしてるから掻けない。
アタシが居るときは「掻いてぇぇ」と顔を傾けながら甘えてくる。
そぉでなかったらブルブルの回数が多いし耳傾けてるしぃ。

カイカイのお薬も暫く止めてって言われてたけど、
10日以上経ったしもぉいいかなぁと
1日2回のところ1回だけにして飲ませた。


明日はいよいよ抜糸。
大人しく病院に入ってくれるのか?
心配じゃ。
スポンサーサイト

  1. 2013/08/23(金) 23:57:03|
  2. Jyollyの日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<抜糸 | ホーム | トイレ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jyolly.blog15.fc2.com/tb.php/673-9e3d12e7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。